SIRCは中国に合弁会社を設立いたしました

株式会社SIRC(大阪府大阪市、代表取締役 辻本浩章)は、中国における製造および販売の強化のために、現地に合弁会社「大连赛科科技有限公司(英語名:Dalian Saike Technology Co., Ltd.)」を設立致しましたことを発表申し上げます。


世界最大のエネルギー消費国である中国は、省エネルギーと再生可能エネルギーに関連した設備や製品の導入を推進しており、省エネルギー・環境保護産業の市場は毎年成長し続けております。また、消費エネルギーの約50%は、産業分野が占めており、当該分野における省エネルギー技術の導入が急務となっております。


大连赛科科技有限公司は、SIRC(日本)によるスマートタップやスマートエネルギー分野でのエネルギー管理デバイスの開発実績を基に中国市場に応じた製品開発および販売を行います。
株式会社SIRCは、世界の省エネ・畜エネ・IOT分野のキーデバイスとして積極的な技術提案を行い、事業拡大につなげて参ります。

 

【中国合弁会社の概要】
会社名 大连赛科科技有限公司(英語名:Dalian Saike Technology Co., Ltd.)
所在地 辽宁省大连市沙河口区软件园东路40号23号楼403室
代表者 董事長 許炎
事業内容 中国内における辻本デバイス(電力センサー)応用先開拓、中国内における関連知財管理
資本金 50万元
設 立 2016年11月

 

プレスリリース(PDF)はこちらをご覧ください。

2017年04月07日