技術紹介Technology

角度センサモジュール

角度センサモジュー(角度・回転計測)

角度センサモジュール

■特徴  角度・回転センサ―

センサに磁界の変化(近接磁石を動かす)を与える事で、角度(180度)に相当する電圧信号(正弦波電圧信号)を出力する。
2個のセンサを90度設置することで360度のアナログ角度値(回転)データ出力が可能。

■用途

 角度計・回転計・傾斜計・IoT検針(圧力・温度等)・ロボット・モーター・FA

 

ブルドン管への設置 指針読取の試作機

IoT角度センサユニットは、ブルドン管(アナログ圧力メーターや温度計)指針中央に薄型磁石を装着することで、
指針の動く角度を磁界の変化として角度センサが捉え、アナログ角度データを出力します。