データロガー DLG02-060

  • ゲートウェイ・データロガー
  • 計測データをLAN接続で送信
  • 最短0.2秒毎のロギングを実現
  • 最大6台のセンサと接続可能

オンプレシステム対応データロガー

センサで計測したデータを、PCや社内ネットワーク、PLCなどの上位機に送信します。
最短0.2秒からのサンプリング間隔に対応しており、積算電力量、有効電力、皮相電力、力率、電流値などの計測データを生成します。

データロガー比較表


DLG02-060

DGW03-020
センサ接続可能台数6台
Bluetooth:5台
RS-232C(有線):1台
20台
Bluetooth:20台
対応センサIoT電力センサユニット
IoT角度センサユニット
IoT電流センサユニット
IoT電力センサユニット
IoT角度センサユニット
IoT電流センサユニット
データ保存方法USBメモリ(オプション: GP0020)
内部メモリ
SDカード
データ保存量1秒毎データ:690日分
※USBメモリ32GBの場合
※5センサ接続の場合
1秒毎データ:45日分
10秒毎データ:450日分
※20センサ接続の場合
通信CSV(USB出力・ダウンロード)
Modbus (TCP)
MQTT
FTP
HTTP
CSV(ダウンロード)
Modbus (TCP)
MQTT
FTP
HTTP
ネットワークLANLAN
サンプリング間隔0.2秒 / 1秒 / 10秒 / 60秒 / 900秒 / 1800秒1秒 / 10秒

▶ 仕様の詳細やお見積もりは、フォーム からお問い合わせください。